読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20170211220222j:plain


たかが世界の終わり

監督:グザヴィエ・ドラン

グザヴィエ・ドラン、会話劇で新境地

>>

f:id:ausnichts:20170206201800j:plain


ショコラ 君がいて、僕がいる

監督:ロシュディ・ゼム

実在したフランスの道化コンビ「フティット&ショコラ」の友情、そして人種差別

>>

f:id:ausnichts:20161209174610j:plain


ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

監督:ピーター・ソレット

エレン・ペイジのアップになるたびに涙が流れて…。もちろんジュリアン・ムーアもいいのですが。

>>

f:id:ausnichts:20161021170437j:plain


みかんの丘

ザザ・ウルシャゼ監督

この寓話的真実で争いがなくなることはないにしても、この寓話的真実を理解できなければとっくに世界は終わっている。

>>
最新記事

「龍三と七人の子分たち/北野武監督」笑っておいてなんですが、こんな小手先の手で笑いをとっても仕方ないでしょう(笑)

映画

笑っておいてなんですが、こんな小手先の手で笑いをとっても仕方ないでしょう(笑)。

それに、映画的には雑な作りで、客をなめていると言えなくもないですね。

だいたい、まともな演技をしているのは龍三(藤竜也)くらいなもので、あとの七人は…、と書いたところで、皆さんどう演ればいいのかつかみかねているところもあるのでしょうから、まあ仕方ないのでしょうが。

北野武監督の映画は、「HANA-BI」だったように記憶していますが、あまり性に合わなく、それ以降1本も見ていません。久しぶりに見たのがこれというのも、結局相性が良くない証のようなものかもしれません。

ただ、もう一度何本か見てみようかなとは思っています。時も変われば違った見方が出来るかも知れません。

HANA-BI [DVD]

HANA-BI [DVD]