読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20170211220222j:plain


たかが世界の終わり

監督:グザヴィエ・ドラン

グザヴィエ・ドラン、会話劇で新境地

>>

f:id:ausnichts:20170206201800j:plain


ショコラ 君がいて、僕がいる

監督:ロシュディ・ゼム

実在したフランスの道化コンビ「フティット&ショコラ」の友情、そして人種差別

>>

f:id:ausnichts:20161209174610j:plain


ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

監督:ピーター・ソレット

エレン・ペイジのアップになるたびに涙が流れて…。もちろんジュリアン・ムーアもいいのですが。

>>

f:id:ausnichts:20161021170437j:plain


みかんの丘

ザザ・ウルシャゼ監督

この寓話的真実で争いがなくなることはないにしても、この寓話的真実を理解できなければとっくに世界は終わっている。

>>
最新記事

No.26/2012.6.23〜NAGOYA版今週見たい映画、見るかもしれない映画

映画

ワン・デイ 23年のラブストーリー
ミリオン座他/11:40 13:50 18:10 20:20‎
映画『ワン・デイ 23年のラブストーリー』公式サイト │6月23日(土)全国ロードショー

男女の23年にわたる恋と友情を毎年7月15日にスポットを当て、ロンドンとパリを舞台に描くロマンチックなラブ・ロマンス。彼への恋心を胸に秘めているまじめなヒロインを『レイチェルの結婚』のアン・ハサウェイが、彼女の親友で自由奔放な男性を、『ラスベガスをぶっつぶせ』のジム・スタージェスが好演する。監督は、『17歳の肖像』で評価を高めたデンマーク人女性監督ロネ・シェルフィグ。23年もの間に変化していくファッションや音楽、そして感動のラストに魅了される。(映画『ワン・デイ 23年のラブストーリー』 - シネマトゥデイ)

ベルフラワー
シネマテーク/‎20:15
ベルフラワー | 映画「ベルフラワー」公式サイト

マッドマックス2』に登場する悪の首領ヒューマンガスをヒーローとあがめ、世界滅亡を夢見る若者たちの友情と愛憎を描いたダークな青春ドラマ。恋人に裏切られ絶望した男が狂気へと駆り立てられていくさまを、幻惑的な映像表現で描く。監督、脚本、製作、編集、主演を務めたのは、本作で長編デビューを果たした新鋭エヴァン・グローデル。自らの失恋経験を基に独自の映像世界を作り上げ、第27回サンダンス映画祭で上映されるや大反響を呼んだ。(映画『ベルフラワー』 - シネマトゥデイ)

■臍帯
ミリオン座/20:00
saitai-film.com - 

『君と歩いた道』などの橋本直樹監督が、劇場版長編作に初挑戦した個性あふれる意欲作。逃れられない宿命にもがき苦しむ母娘の姿を、オリジナリティーあふれる視点から切り取ってみせた。主演を『ハリヨの夏』の於保佐代子が務め、その母親を『蟹工船』などの滝沢涼子が演じている。彼女のもう一人の娘を『それでもボクはやってない』の柳生みゆが熱演。思いがけないストーリー展開でなだれ込む衝撃のラストシーンにがく然とする。(映画『臍帯』 - シネマトゥデイ)