映画「沈黙‐サイレンス‐」 遠藤周作「沈黙」をマーティン・スコセッシ監督が映画化!

遠藤周作著『沈黙』 中学生の頃に読み、涙が止まらなかったことを記憶しています。「踏み絵」のシーンは、もちろん映像的なものを見たわけではありませんが、不思議とイメージとして記憶しています。 それだけ強い衝撃を受けたのではないかと思います。 ただ、それ以外の細かいところはほとんど記憶していませんので、原作…