読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20161209174610j:plain


ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

監督:ピーター・ソレット

エレン・ペイジのアップになるたびに涙が流れて…。もちろんジュリアン・ムーアもいいのですが。

>>

f:id:ausnichts:20161021170437j:plain


みかんの丘

ザザ・ウルシャゼ監督

この寓話的真実で争いがなくなることはないにしても、この寓話的真実を理解できなければとっくに世界は終わっている。

>>

f:id:ausnichts:20160927203525j:plain


アスファルト

サミュエル・ベンシェトリ監督

人生あれやこれやいろいろあってもまだまだ捨てたものじゃないと気持ちが和らぎます

>>

f:id:ausnichts:20160908141530j:plain


ラサへの歩き方 祈りの2400km

チャン・ヤン監督

ただひたすら無心で五体投地、地にひれ伏し他者のために祈る人々が美しいです。

>>
最新記事

映画「天使にショパンの歌声を」(ネタバレ)別れの曲の歌付きとピアノ演奏、どちらもかなりレベルの高い生歌、生演奏です。

映画

カナダ、ケベック州が舞台の映画です。

モントリオールが州都かと思っていましたら、ケベック市という都市があるようです。カナダには英語圏とフランス語圏があるのは知っていたのですが、ケベック州は公用語がフランス語のみらしいです。

この映画もフランス語です。

修道院が経営している寄宿学校が舞台ですので、時代が分かりづらく、おや?現代じゃない?と気づいたのがしばらくしてからでした。1960年代とのことです。

 

監督:レア・プール

f:id:ausnichts:20170117135346j:plain

ケベックの小さな寄宿学校。音楽教育に力を入れる名門女子校だったが、修道院が財政難に陥り、閉鎖の危機に直面する。校長は音楽の力で世論を味方につけようと、音楽イベントを計画する。そんな中、校長の姪のアリスが転校してくる。彼女にピアニストとしての才能を見出した校長は、期待するが、孤独で心を閉ざしたアリスは、誰の言うことも聞かない問題児だった。(公式サイト

 

ていねいに作られており、音楽を聞かせる、そんな映画です。

続きを読む